太陽光発電

太陽光発電

株式会社マツザキでは、太陽光発電に関するご相談を承っております。「太陽光発電とは?」や「メリット・デメリット」、「蓄電池」など、何でもお聞きください。皆様のライフスタイルにあったご提案をさせていただきます。

太陽光発電システムとは?

住宅用の太陽光発電システムは、太陽の光エネルギーを受けて太陽電池が発電した直流電力を、パワーコンディショナにより電力会社と同じ交流電力に変換し、 家庭内のさまざまな家電製品に電気を供給します。 一般の系統連系方式の太陽光発電システムでは電力会社の配電線とつながっているので、発電電力が消費電力を上回った場合は、電力会社へ逆に送電(逆潮流) して電気を買い取ってもらうことができます。反対に、曇りや雨の日など発電した電力では足りない時や夜間などは、従来通り電力会社の電気を使います。 なお、こうした電気のやりとりは自動的に行われるので、日常の操作は不要です。(太陽光発電協会)

家庭用蓄電池のすすめ

蓄電池は非常に高価な商品です。日本のエネルギー事情を考えた時に、太陽光発電システムをはじめとする再生可能エネルギーの普及は急務であり、その相棒としての蓄電池の普及がこれからの課題となっています。
そのため国は、太陽光発電システムが補助金を必要としない普及価格帯にまで下がったのを見計らって、今度は蓄電池の大型補助金を開始しました。
蓄電池を導入することは、非常時の電源としての安心にプラスして、日本のエネルギー問題の助けにもなります。太陽光発電を設置するのであれば、ぜひ一緒に蓄電池も検討していただきたいと思います。